アルゴビット(AlgoBit)検証レビュー 3回目 大手企業の銘柄を試してみる

どうも!

今回の検証は少し面白い銘柄を扱ってみたいと思います。
アルゴビット(AlgoBit)だけを紹介しても仕方ないのでオプションビットでは、
どんな銘柄で取引できるのかもお伝えしていきたいですね!

そこで今回の検証する銘柄は
超大手企業をトレードする銘柄として指定して行っていこうと思います。
こちらの画像にある銘柄を選んでいこうと思います。

algobitno33

グーグル、ヤフー、フェイスブックなどなど・・
絶対にきいたことがある企業でも選択できるのは、
よいことですよね。

やはり興味があるもの、知っているものでしたら、
親近感も湧きますし、興味もありますし全く知らないものよりも
分析しやすいといえます。

なので知っている銘柄から選択するのも良いでしょう。
ですので是非、いろいろと検証する際には、この知っている企業も
分析して、検証するひとつの指標といてください。

ということで本日のトレードです。

algobitno34

今回は、試しにグーグルでトレードしてみました。
4分間の間に大幅に上がっていたので下がると予想しましたが
少し下がりとどまりしたので反転したら大幅に上昇だと。

購入後、気づきましたが、
果たしてどうですかね。

ただ今回は少し焦って分析を怠ったので、
このように少し上り調子の時に一度下がって、再度上がるという
パターンも多いですし、今回は休日の前の23時です。

こういう場合は、今の時間帯は要注意なんです。

やはり市場が変わりやすい流れも、
休日や、時間帯でみなくてはいけません。
ちなみに今回は負けでした。

今日の反省点は焦って購入してしまったことでしょうね。
私が勝つ時のパターンは時間におわれないでじっくりみて、
分析してから購入するときが一番成果を上げやすいです。

つまりですね。

投資は、余裕を持って行う方が成果が上がりやすい
ですね。

これはバイナリーオプションだけでなくFXでも株でも
言えることですね。勝負は一瞬で決まりますが分析は
余裕を持って時間を使って行うのがいいです。

なので今回、時間があまりなかったのと、
はじめての銘柄というのもあるでしょうね。
検証のためとはいえ、大手銘柄に少し焦りすぎました。

なので反省点は、焦らないでじっくりおこなうことです。
あなたも間違えないでくださいね。これを踏まえて少しじっくり、
行ってみたいとおもいます。

オプションビット(OptionBit)スペシャル特典の詳しい案内はコチラ▼
66666

サブコンテンツ

このページの先頭へ