オプションビット(OptionBit) 仮想通貨取引所をご案内

オプションビット(OptionBit) 仮想通貨取引所をご案内について詳しく説明していきます。

オプションビット(OptionBit)では、いよいよビットコインによる入金決済が導入されます。
しかも、Bitcoin(ビットコイン)のみならず、Litecoin(ライトコイン)、Ethereum(イーサリアム)、をはじめ、様々なコインをお持ちの方でも入金が可能となります。

但し、ビットコイン決済が導入されたとしても、あなた自身がビットコインを所有していないと、この決済はご利用になれません。
そこで、今回ビットコインをご利用になる為のしくみとお薦めビットコイン取引所をご紹介してまいりましょう。

Bitcoin(ビットコイン)決済をご利用になるには?

ビットコインをお持ちでない方は、まず販売所がある仮想通貨取引所に登録して、ビットコインを購入します。
↓  ↓

購入後、ビットコイン専用のお財布(ウオレット口座)からオプションビット(OptionBit)専用のQRコードを読み取って、或いはコードをコピーして入金頂きます。

じゃあさっそく使ってみたいんだけど・・・・
ビットコインを販売する取引所とは一体どこだ?
という事で、代表的なビットコイン取引所をご紹介してまいりましょう。

お薦めの仮想通貨取引所をご紹介

1、ビットフライヤー(bitFlyer)

こちらはCMでお馴染み、女優の成海璃子さんが「世界を変えるビットコインはビットフライヤー」と語る通り、日本最大級の仮想通貨交換業者認可のビットコイン取引所といえばビットフライヤーですね。
数ある仮想通貨取引所の中でも、大手であり有名なのでビットフライヤーと聞いただけで、知っている方も多いはず。
また日本国内のみならず、世界1位の取引量と41億という莫大な資本金だけに、セキュリティ面も万全で安心なのです。
また、スマホアプリで仮想通貨を送金したり受け取ったり、そして簡単に売買する事が出来きる上、非常に見やすく便利だと評判の取引所となります。
新規アカウント作成はこちら⇒https://bitflyer.jp?bf=znqhrjeq

2、ザイフ(Zaif)

こちらは剛力彩芽さんのCMでお馴染みのザイフ(Zaif)となります。
この会社はテックビューロという会社が運営しており、ビットコインなどの仮想通貨(暗号通貨)を為替APIで扱っています。

更にブロックチェーン技術開発なども幅広く行っている為、国内で最も仮想通貨の種類をより多く取り扱っているのがこのザイフ(Zaif)となるのです。

その証拠に、研究者達や起業家達の間では、このザイフ(Zaif)に最も注目している方々が多いという事と、現にモナコインという独自のコインを、見事に成功を収めた企業なので、実績は申し分なく折り紙付き!
またアプリ操作も非常に便利で使いやすい上、お得なキャンペーンなども積極的に行っている事でも有名な取引所です。

新規アカウント作成はこちら⇒https://zaif.jp?ac=3s1vb79eon

両社とも、便利で送金も簡単なので決済手続きも問題なくスムーズに行えます。

知名度と使いやすさならビットフライヤー、仮想通貨をより多く取り扱い人気急上昇ならザイフ(Zaif)どちらか迷うなぁーとなったら、もう女優の好みで選ぶしかないと言われる程、日本国内の仮想通貨取引所の中では、この2社が最もお薦めです。

是非、ご参考ください。

 

オプションビット公式サイトはこちらへ▼

サブコンテンツ

このページの先頭へ