オプションビット(OptionBit) 経済指標発表予定

オプションビット(OptionBit) 経済指標発表予定

オプションビット(OptionBit)の経済指標予定について、ご説明していきたいと思います。

オプションビット(OptionBit)関連動画

まず経済指標とは???
それぞれの国の経済状況を数値化して、過去、現在の経済の状況を分かりやすく表した情報です。例)物価や金融政策、景気状況などを数値化した指標です。

バイナリーは基本的には為替の影響を受けるので、経済指標の情報を参考にバイナリーの取引を行うトレーダーも多いです。この経済指標は取引を行う中でオプションビット(OptionBit)でも公開しているので経済指標は参考になるので参考にすると良いです。

今回は、この経済指標を参考にトレードを行える、新たなシステム「経済指標トレード」について案内致します。

経済指標トレード操作方法
●【Option Bit –オプションビット】
公式HP⇒http://55china.net/url/optionbit_main.htm

オプションビット(OptionBit)公式サイトから専用口座の方へログインして頂きます。
↓  ↓

オプションビット(OptionBit)公式サイトへログインされましたら、一番下までスクロールして頂き各項目ページの中にある、取引アシスタントの中の「経済カレンダー」をクリックします。
↓ ↓

すると、経済カレンダーページへ飛び、その月の経済指標発表予定一覧表が表示されます。

ここまでは、今までの旧プラットフォームでの表示であり、2018年新リニューアルとともにオプションビット(OptionBit)サイトでは経済指標予想も新たに生まれ変わりました。

新プラットフォーム経済指標

まず、左側パネルを御覧ください。
↓ ↓
マーケット概要パネル

経済カレンダーの左側をご覧いただくと、マーケット概要パネルが表示されています。その中にある「マーケット概要」をクリックします。
↓ ↓

すると、マーケット概要専用ページが表示されます。
↓ ↓

その中にある、本日のマーケット概要項目をご覧いただくと、経済指標の予定に合わせて、日付&時間帯、注目の資産(取引銘柄)、サマリー(ハイまたはロー予想)と具体的に判り易く表示されております。

初心者の方にとって、各国による経済指標&重要度と言われても、じゃあどの通貨を利用して、トレードを行えば良いのか?なんて迷う方もいらっしゃると思いますが・・・

そう!リニューアルされたオプションビット経済指標では、時間帯に合わせて、より影響を及ぼす具体的な取引銘柄の表示から↑ハイまたは↓ロウの予想までも判り易く表示してくれるので、これだったら初心者の方でも納得するでしょう!

この経済指標に合わせて取引(トレード)を行ってみるのも一つの手ですね。

是非、ご参考ください。

 

オプションビット公式サイトはこちらへ▼
image3

オプションビットのスペシャル特典の詳しい案内はコチラ▼
66666

サブコンテンツ

このページの先頭へ